鎌倉市大船山口内科 すこかやな生活を応援しています
 
Tel:0467-47-1312 
鎌倉市大船3-2-11 大船メディカルビル201 (JR大船駅より徒歩5分)


発熱者は電話で連絡の上、受診を!(0467-47-1314)  
すこやか生活23-2、 すこやか生活23-1
すやか生活22-12
   すこやか生活22-11 
すこやか生活22-10
すこやか生活22-9
新型コロナすこやか22-8(ワクチン)
発熱、セキの問診票    COVID-19自己管理表
夏休は8月8日~8月15日まで、休診です
第2木曜日午後と第4木曜日午後は代診の先生となります
今月の編集後記
  

編集後記

 曖昧だった梅雨が明け、一気に猛暑となりました。この夏はワクチン接種に明け暮れようと腹をくくり、人員確保と配置、暑さ対策や接種対象者の低年齢化に合わせた接種会場や時間帯の変更、市役所との打ち合わせ、協力医療従事者への毎日のような通達文の作成、物品の調達など、裏方の仕事に忙殺されながら、集団接種が開かれている日のほとんどは巡回し、細かい問題の解決、接種の準備や手伝いに奔走しています。集団接種も10週を過ぎ、やっと道半ばですが、少々くたびれてきました。熱中症対策に気をつけながら、夏の間はできるだけ睡眠時間を確保するよう、早めの就寝を心がけています。県内で最もワクチン接種が進んでいる鎌倉ですが、1日でも早く市民の皆様に免疫をつけていただき、街全体が守れるよう頑張るつもりです。しかしどの国でも6割くらいに達すると接種率に急ブレーキがかかります。安全なワクチンですので若い人にも安心して接種していただきたいと思っています。
 流行の第5が止まらなくなって来ました。学校が夏休みに入った小中学生の間でも、塾などの3密な空間で大きなクラスターが発生してきており、そこから親世代に感染が広がり中年者の入院が増えています。また、街中で賑やかにやっている若者も多く、オリンピック中に驚くような事態が訪れます。皆様には感染対策の基本に立ち戻っていただくようお願いします。

 

 

お知らせ