鎌倉市大船山口内科 すこかやな生活を応援しています
 
Tel:0467-47-1312 
鎌倉市大船3-1-7 レガート大船201 (JR大船駅より徒歩4分)

移転のお知らせ 60m駅寄りへ (2023年3月)
非常勤看護師 非常勤事務職員 募集中
(上記のリンクをご確認の上、お問い合わせください)

発熱外来の申込みは ①、②両方済ませ、
こちらからの電話をお待ち下さい。
 発熱専用ダイヤル  8時~18時
 携帯番号 )07090315581 または 07041131934
  (朝は電話が特に混み合っています。)
①申込みフォーム入力送信
②保険証・医療証・抗原キット結果(あれば)の写メ

発熱外来申し込み
 QRコードか 
 https://qr1.jp/wq45od

 受付締め切り:午後:18時 水・2・4木:11時半 土:12時半まで
 こちらに入力し送信。

保険証、小児医療証などは、こちらのgmailへ写メください。陽性のキットもまとめて1枚に!
メールyn471314@gmail.com

https://qr1.jp/wq45od
すこやか生活25-9 すこやか生活25-8
すこやか生活25-7
 すこやか生活25-6 
すこやか生活25-5 すこやか生活25-4  
第2木曜日午後と第4木曜日午後は代診の医師となります 

今月の編集後記
 冬らしさをあまり感じなかった今シーズンも、梅の花が終盤となり、春めいてきました。今年は暖かったせいか、しもやけの症状は皆さん軽かったよう。しかし高齢者比率が上がったためか手足が冷たく紫色をしている方が増えたように思います。私も、手足、耳などが冷えやすく、寒いところに行くのは苦手で、温暖な鎌倉にいても普段から、手、頭や耳をできるだけ覆うようにしています。今まで綿の靴下ばかり履いていましたが、昨シーズンから冬はウールのソックスで足をおおうことが増えました。診療所に着き手袋を外すと冷凍手前のような手の日が年に数回ありましたが、おかげさまで今年は1度もありませんでした。温暖化は悪影響ばかり取り沙汰されていますが、こちらはその良い局面なのかもしれません。  風邪症状の方のうち、花粉症の比率が上がってきました。しかし、インフルエンザもコロナもまだまだ多く、最近は大人はコロナ、お子さんはインフルエンザの率が高いようです。有り難いことですが、近ごろのコロナは症状の軽い方が多く、花粉症かなと思って来院され調べてみるとコロナだったという例が目立ちます。このため、いわゆる重症化は見られませんが、花粉症と相まって咳や痰、微熱が長引き、知らぬ間に周囲にうつしている人が多く、流行がなかなか収束しません。怪しい時はきちんとウイルス感染かどうか検査で白黒つけておくことが、家族や周囲への配慮として大切です。

お知らせ